「だから町工場はさびれない。」

  • 町工場の未来は笑顔がいっぱい。
    田村商店が紡ぐ変化と不変の物語。
  • 昔から目にしていた場所で
    いまも変わらない笑顔でむかえてくれる
    そんな人がいる
  • この場所だからこそ出会った人たちがいる。
    この会社だからこそできる仕事がある。
    わたしたちがつくるのは限りなく大きな未来。
NEWS 2022.11.17 Thu.
JOURNALが更新されました。

ABOUT US-田村商店について

代表メッセージ
伝えたい想いは「感謝」と「心」
代表取締役 田村 茂昭
  • 感謝
  • 弊社は昭和26年(1951年)大阪市内でボルトの製造を生業として創業致しました。現在は土木建築工事に関する金物の製作を主とし、取り扱い品目も多岐にわたっております。お客様、協力業者様、社員の皆さんとその御家族、地域社会の皆様の支えがあり2021年に創業70周年を迎える事ができました。
    この大きな感謝の気持ちを常に忘れず、また頂いたご恩に報いることができるよう会社運営に真摯に取り組んで参ります。
  • 田村商店が大切にするのは「義理と人情ある商売」です。少し古風な響きですが、いつの時代も変わらない大切な事だと感じております。心のある商売を通じて私たちの事を信頼して頂く、結果として長いお付き合いをさせて頂けるというのは商売に於いて最も喜びを感じる部分です。商売に限らず、弊社と関わる人たちが心豊かに感じて頂けるようなお付き合いを心掛けております。私たちは小さな町工場ではありますが、資本主義という世の中の大きな流れの中に少しでもぬくもりある循環を実現できるよう努力して参ります。

BUSINESS-田村商店の商売

JOURNAL-田村商店の取り組み

  • 町工場の
  • 新しい未来を
  • 作る。
大切な人に胸を張って会社名を伝えてもらえるように
大事なことはいつの時代も変わらない。
働く人の「尊厳」が守られていること「希望」をもって働けること
「ものづくり」だけじゃない関わる人の心を豊かにできる町工場へ
「挑戦しつづける、
だから町工場はさびれない。」
田村商店の
採用情報